ようこそ珍遊記へ

スポンサーサイト

--/--/--(--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚が魚の鱗のようになる『魚鱗癬』で誕生した赤ちゃん。

2008/08/29(金) | 【動画】ビックリ!
魚鱗癬の赤ちゃん
ついこの間の8月27日、トルコのイスケンデルン市で誕生した赤ちゃん。染色体異常による、皮膚が魚の鱗のように乾いて剥がれ落ちてしまう先天的な魚鱗癬(ぎょりんせん)で誕生したそうです。国内では2人目となるそうです。
ショッキングな映像の為、閲覧注意です( ^ω^)




詳しい事はあんまり分からないけど、確率的には10万人に1人がなってしまう
難病の一つだそうです。別名『鮫肌(さめはだ)』とも称され、その見た目から
残念な事に差別を受けてしまうのがほとんどだそうです。



≪ 関連記事 ≫

ツリーマン【インドネシア】体が木になる奇病を持つ“ツリーマン”無事手術終了。
みるみる内に体の一部が木になっていく奇病にかかってしまった男性。10月に最終手術が行われるそうで。

双頭の赤ちゃん【バングラデシュ】頭が2つある赤ちゃんが誕生。※画像あり
この記事紹介後の翌日のニュースによると転院した病院先で残念ながら亡くなってしまったそうです。

双頭の赤ちゃん【インド】双頭の赤ちゃんが産まれる。※画像、動画あり
インド国内においては神の生まれ変わりとして扱われる事が多いんですけど、どうなんでしょうね。


スポンサーサイト
■旅の寄せ書き
スパム防止の為、リンクを記載する場合はhを抜いてttp://からお願いします。
>名無しさん。 @珍遊記・中の人 / #-
日本でもこの病気で苦しんでいる方は結構いますけど、トルコのこの赤ちゃんの場合かなりヒドイですからね(つд`)

完治させるのもほぼ不可能と言われてますし…
2008/08/30(土) 09:08 | URL | Edit
/ #-
大人になっても大変だろうね。
自我が芽生えだしたら。
でも一生懸命生きてほしい。
生物の仕組みについては何も口出しできない。
2008/08/29(金) 22:32 | URL | Edit
↓寄せ書き投稿
URL:
コメント:
編集パス:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック
相手してやってもいいよという物好きな方は気軽にトラックバックを使って下さい♪
トラックバックを送る際は必ず珍遊記にリンクした記事でお願いしますね☆
↓この記事のトラックバックURL
【HOME】
[ FC2 PR ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。