ようこそ珍遊記へ

スポンサーサイト

--/--/--(--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ブルガリア】市場で自分の妻とヤギを交換した男。

2008/04/15(火) | 【NEWS】ビックリ!
ヤギ古くから伝わる物々交換。どちらも有益だからその流通過程ってのは成り立つもんなんだけど、ブルガリアで何と奥さんとヤギを交換するって言うとんでもない取引が成立してしまったようです。これは産む機械発言で物議を醸し出した日本だと相当問題になりそうだけど、本人達はそういう事もなくサクッと快諾してるみたい。フェミ団体の皆さん、こういうのどうですか?

【自分の妻とヤギを交換した男。】


ブルガリアの農夫が、奥さんが子供を作れない体の為、ヤギと交換したとして話題になっている。


ストイル・パナヨトフさんはプロブディフの家畜市で8歳になるヤギ(エレーナ)と妻(マリアさん)を交換。


この普通では考えられない取引に当然、周囲の人は呆然。そんな中、ストイルさんは友人に妻を譲り、ヤギを貰った。


52歳になるストイルさんは
『僕の友人が前の日に自分は女に対して全然運が無いとグチをこぼしていてね。んでもって、マリアをえらい気に入っているって話してたんだ。それから今回の取引の事を話したらマリアは承諾。ヤギは3匹も子供を産んでるのに対して、うちの嫁は一人も産んでないからね。そう考えると今回の取引はどっちにも有益。俺は中古のヤギ、友人は新品の嫁を貰ったんだしね。』
と話している。


Man swaps wife for goat。



何でもこのストイルさん、今回が3回目の結婚らしいです。
2人目の奥さんとさっさと別れてマリアさんと結婚。それから
9年間も一緒にいたのにこの結果。うーん…刺されてもおかしくないなww


とは言え、別れた直後に友人とマリアさんの間に子供ができたら。
それこそ発狂してしまいそうだなー。まぁでも本人も言ってるけど

『こっちは中古、向こうは新品。』

ってのもちょっと違うか。向こうも一応中古って事になるからね。
いや待て!ここは逆に考えるんだ。


珍遊記< ストイル、52にして性の新境地開拓。


なるほど…開けてはいけない扉を開けてしまったんだな。
もう何週間かしたら、ブルガリアでヤギと交わって肛門破裂。
なんておどろおどろしいニュースが届きそうでこわいww



≪ 関連記事 ≫

南京錠【インドネシア】売春防止の為に女性の股間部に南京錠を。
この国ではマッサージと売春ってのは密接な関係にあるそうです。ムッチムチのスカートに南京錠?インドネシア行ってくる。

カタツムリ【中国】妻公認、ベストフレンドは何とカタツムリ!
友達がいないと噂の僕でもこの手があったか!随分とカラフルなカタツムリ。こういう動物が好きな人なら分からなくもない?

人生オークション【オーストラリア】離婚にイラついて残り人生全て競売に出品。
確かに離婚したってなると物凄く人生がどうでもよくなるんだろうなー。そんなとある男性が一からのスタートを切ったきっかけは…?

スポンサーサイト
■旅の寄せ書き
スパム防止の為、リンクを記載する場合はhを抜いてttp://からお願いします。
>zerobaseさん。 @珍遊人 / #-
え?マネるんですか?ww
日本ではこういうのはかなり難しいと思うんですが…サクッと刺されても文句は言えないかもしれないですよ(゚∀゚)
日本でやる人がいたらある意味、サムライではないかとww
2008/04/17(木) 11:58 | URL | Edit
@zerobase / #-
ほほ~う・・・・
なかなか興味深いニウスですなぁ~
マネちゃろかぁ・・・
2008/04/15(火) 20:32 | URL | Edit
↓寄せ書き投稿
URL:
コメント:
編集パス:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック
相手してやってもいいよという物好きな方は気軽にトラックバックを使って下さい♪
トラックバックを送る際は必ず珍遊記にリンクした記事でお願いしますね☆
↓この記事のトラックバックURL
【HOME】
[ FC2 PR ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。