ようこそ珍遊記へ

スポンサーサイト

--/--/--(--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カナダ】スケールでかっ!Google Mapsでウォーリーを探せ。

2008/04/10(木) | 【NEWS】おもしろ
大規模なウォーリーを探せ
精神異常者だから目がイッてる、囚人だから赤白のボーダーの服を着ていると、色々とブラックな噂が立っていたウォーリーさん(通称:ウォッさん)がこの度Googleデビューを果たした模様です。見つけた人に先着で何かくれる、とかあったらもっと燃えそうだわ。んふ。
【バンクーバーのどこにウォーリーがいるかな?】


Google Mapsでウォーリーを探せ01


カナダ・バンクーバーの地元アーティストとメラニー・コールスさんによって、ついこの間完成したちょっと変わった作品。世界中のほとんどが知っているあのウォーリーの画を、巨大スケール(54フィート)でどこかの屋根の上に描いたと言うもの。当然どこに描かれたかは明かされていない。


つまり、Google Mapsのデータが更新されたその時がウォーリーを探すチャンス!ヒントは公開されている画像のみって事なんで、ウォーリーを見つけられないと夜も眠れないって人は是非ともやってほしいチャレンジです。


■他ヒント画像はこちらからドゾー。クリックで画像拡大( ^ω^)

Google Mapsでウォーリーを探せ02


Google Mapsでウォーリーを探せ03


■ソース:Where's Waldo in Vancouver?

オフィシャルページはこちらから。
制作風景が収められているflickr。
同ニュースの別記事はこちら。



準レギュラー< このウォーリー大規模過ぎるだろw


ちなみにウォーリーに関しては結構前に↓のようなスレもありました。


こんなウォーリーをさがせはいやだ。
(出典記事:イミフwwwうはwwwwおkwwww様。)


ここの>>80が言ってるような事がついに現実になった!
ってところですね。なかなか遊び心溢れるチャレンジですな(´・ω・`)



≪ 関連記事 ≫

Google EarthGoogle Earthがとらえた驚きのブツ。
海外旅行に行ってるような気分に浸る事ができるGoogle Earth。色々変な場面を捕らえた画像はあるけどこれは明らかに狙ってるww

スポンサーサイト
■旅の寄せ書き
スパム防止の為、リンクを記載する場合はhを抜いてttp://からお願いします。
@銀四郎 / #-
いやあすごいですね~!
よくもまあこんな巨大ウォーリーを製作したものでつ。
つくづくおバカな方たちですYO。
ちなみにウォーリーを探せ!じゃなくて、「ウォーリーを探さないで?!」
の画像があるんで一応紹介しときますね。3分間チャレンジでおます~!!
http://www.chironoworks.com/yuell/flash/Waldo.swf
2008/04/10(木) 21:59 | URL | Edit
>銀四郎さん。 @珍遊人 / #-
向こうの言葉だとウォーリーはWaldoって言うんですよねー。
この大規模なウォーリー、いつ頃から見つけられるようになるのか、それともっとヒントが欲しいですね!ちょっとチャレンジしてみたい気もしますww
2008/04/11(金) 19:48 | URL | Edit
↓寄せ書き投稿
URL:
コメント:
編集パス:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック
相手してやってもいいよという物好きな方は気軽にトラックバックを使って下さい♪
トラックバックを送る際は必ず珍遊記にリンクした記事でお願いしますね☆
↓この記事のトラックバックURL
【HOME】
[ FC2 PR ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。