FC2ブログ

ようこそ珍遊記へ

物好きしか来なさそうな、世界の変で面白いレストラン色々。

2008/04/04(金) | 【画像】おもしろ
世界の変なレストラン
普通のレストランじゃつまらないって事でオーナーが頭を絞った、非常にユニークなサービスを提供してくれるレストラン。主にどういう人が利用するのか謎なレストランもありますけど、そのアイデアが大ヒットして予約が殺到しているレストランもあるとか…?
画像は全てクリックで拡大されますよ( ^ω^)


■台湾にあるトイレレストラン。

世界の変なレストラン01

世界の変なレストラン02

便座に腰掛け食事。食器も便器、フタはうんこ。
テーブルは浴槽(?)にガラス板を乗せた仕様になってます。


■病院がコンセプトのレストラン。

世界の変なレストラン03

世界の変なレストラン04

シンガポール・クラークキーにあるこのレストラン。
食事してるだけで病人の気分を味わえそうです。


■フレンドリーな犬がいっぱいのレストラン(カフェ)。

世界の面白レストラン05

まさにドッグ・カフェ。犬に囲まれながらの一時、犬好きにはたまりませんね。


■コンドームがコンセプトのレストラン。

世界の変なレストラン06

世界の変なレストラン07

タイ・バンコクにある『Cabbage and Condom』と言うレストラン。
セーフ・セッ○スを訴えていて店内のコンドームは無料で配布。


■ベッドとディナーを一緒に堪能できるレストラン。

世界の変なレストラン08

ニューヨークにあるデュエット・レストラン。ご飯を食べながら
あんな事やこんな事ができちゃう!?


■シカゴのルード・レストラン。

世界の変なレストラン09

世界の変なレストラン10

チャック・ノリスみたいな物好きな人しか来ないレストラン。
スタッフが皆ケンカ腰とかかな…どういうサービスか気になります。


■台湾の刑務所レストラン。

世界の変なレストラン11


日本にもこういうコンセプトのバーとかありますね。
牢屋の中で食事。実際に捕まるのは嫌だけど気分だけなら。


■店員殴ってストレス発散できるレストラン。

世界の変なレストラン12

中国・南京にある『Rising Sun Anger Release Bar』。
食事?トレーニング?スタッフも殴られるし給料が気になるところ。


■女体盛りを提供しているレストラン。

世界の変なレストラン13

世界の変なレストラン14

日本のお家芸女体盛りをアメリカで味わえちゃいます。
ヴァギナのにおいがする寿司を堪能できるそうで。
このお店の詳細は下の関連記事からどうぞ。


■真っ暗闇の中食事をするレストラン。

世界の変なレストラン15

ドイツ・ベルリンにあるこのレストランは携帯電話は光るものは全て没収。
注文が決まったらウエイターの肩につかまって席へ。もちろん皿とかは
自分の手も見えない真っ暗闇の中での食事。視覚的な楽しみは一切ナシ。
スタッフは視覚に障害のある方で真っ暗闇の中での食事は何ともないそうな。



■ソース:Top 10 Most Ridiculous Dining Experiences。



≪ 関連記事 ≫

女体盛り今、アメリカで女体(寿司)盛りが熱い!見て食べて大満足!
アメリカで大胆にも女体盛り(男ver.もあり)を提供するよ!と言ったレストランがオープン。もちろんヤラシイ事は一切禁止されてますけどね。

スポンサーサイト



■旅の寄せ書き
スパム防止の為、リンクを記載する場合はhを抜いてttp://からお願いします。
↓寄せ書き投稿
URL:
コメント:
編集パス:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック
相手してやってもいいよという物好きな方は気軽にトラックバックを使って下さい♪
トラックバックを送る際は必ず珍遊記にリンクした記事でお願いしますね☆
↓この記事のトラックバックURL
【HOME】
[ FC2 PR ]