ようこそ珍遊記へ

スポンサーサイト

--/--/--(--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんとに食えるの?世界のめちゃめちゃグロイ食べ物8つ。

2008/02/26(火) | 【画像】ビックリ!
アントキャビア
ある一部の国では今日も普通に食べられてる食べ物なんだけど、よくよく考えてみるととんでもない材料だったり調理法だったり。フグがまたもランクインしてるから、それを食べる日本人はやっぱりキチガイに思われてるんだろうなー。

微グロ注意ですよ( ^ω^)
■コピ・ルアク(消化されなかったコーヒー豆)

kopi-luwak-coffee.jpg

値段:日本円で1ポンド辺り約6万円。

ネコ科のハクビシンと言う動物が美味しいコーヒー豆を好んで食べ、その消化されなかった糞から作られたのがこのコピ・ルクア。ハクビシンの胃の酵素がコーヒー豆のタンパク質を分解して、チョコレートの香りがするそうですよ。


■アナツバメの巣。

swiftlet-nests.jpg

お値段:日本円でキロ10万円~100万円。

中国で珍味として知られるアナツバメの巣は、オスが巣を作る際に自らの唾液を使用しています。巣は高所へ作られる事が多く完成するまでに約一ヶ月。巣自体は味気無いと思われていますが、スープに加えられる事が非常に多く漢方薬としても利用されています。巣の採取はツバメの数と共に減少気味らしいですよ。


■アルガンオイル(ヤギの糞から作られたオイル)

argan-oil.jpg

お値段:1リットル辺り1万円弱。

モロッコでは珍しくヤギが木の実を求めてアルガンの木を自ら上っていくそうです。ヤギから出された排泄物内の実の種の部分を使用を原料に地元人が黄金色に輝くオイルを作り上げ、一種の薬としての効果も見込めるそうです。肌に栄養を与える美容クリームとして使われる事が多いとの事ですよ。


■マゴットチーズ。

maggot-cheese.jpg

お値段:1ポンド辺り約1万円。

衛生上の理由からイタリア内では基本的に売買を禁止。7月と8月の数週間しか食べる事できないこの『腐ったチーズ』は、チーズバエ(ミバエもしくはブヨの一種)がチーズに卵を産み付け、そのチーズを食べて大きくなる幼虫ごと頂くスタイルです。物凄い刺激臭、不潔な味、柔らかくそしてクリーミー。このチーズは結婚式など親戚が集まる際に食べるそうです。


■スネークワイン。

snale-wine.jpg

お値段:1本辺り約2000円。

ベトナムで古くから伝わる珍味はとあるレストランがヘビ(コブラ)を開腹し、血と一緒に焼酎漬けにした事が起源。ほとんどショットで飲まれますが、蛇の動く心臓を目の当たりにしてしまい倒れてしまう人も少なくないとか。ヘビ肉に続いて出される事が多く、滋養強壮の効果があるとの事ですがカッと熱くなるような味で泥臭いとの事です。


■フグ。

fugu.jpg

お値段:キロ約3万円。

フグは人一人即死させられる程の毒を持ち、調理には免許が必要です。そのほとんどが刺身、しゃぶしゃぶと言った方法で食されます。


■孵化直前のアヒルの卵。

fertilized-duck-egg.jpg

お値段:1個辺り約100円以下。

孵化直前のアヒルの卵を採取し、加熱したこのバロットと呼ばれる卵料理。殻を剥いて液体をすすって食します。それから残った雛は塩コショウで味付け生のまま頂くのが普通。フィリピン、その他東南アジアの国で一般的に食べられている料理だそうですよ。


■蟻の卵。

ant-caviar.jpg

お値段:1個約4000円。

アガーベの根から採取された黒蟻(白蟻もあり)の卵で作られています。幼虫になる寸前の卵が食べ頃でその味はトウモロコシに非常に類似していて、メキシコではタコスの具として用いられる事も多いそうです。



■ソース:Eight of the Most Disgusting Food Delicacies。



≪ 関連記事 ≫

806SMっぽいの好きですか?(いもうと系)File3配信中!
大人気のシリーズから新作が追加!コスプレに緊縛プレイを合わせると不思議と興奮しちゃう!?

センニンフグ世界の【珍味なんだけど下手すると死ぬ】食材色々。
今でも普通に食されてるいわゆる珍味は、世界的に見ても色んな意味でヤバイ。お前の命がヤバイって事で特に危険なブツを紹介。

寄食パーティー虫をムシャムシャ寄食パーティーの動画。※閲覧注意!
もう狂ってるとしか言いようがありません。見るのだけでも嫌なあんなものもこんなものも、ホイホイと口に運んでいきます。

スポンサーサイト
■旅の寄せ書き
スパム防止の為、リンクを記載する場合はhを抜いてttp://からお願いします。
>名無しの旅人さん。 @珍遊人 / #-
動かないんですか!!
ってなるとこの画像のままムシャムシャいくって事ですか…('A`)イカれてますね。蜂の幼虫も食うし、イナゴも食うし…やっぱ世界どの国も変な食べ物食ってんだなーって実感ラブレ。
2008/02/29(金) 10:28 | URL | Edit
>名無しの旅人さん。 @珍遊人 / #-
僕もどっちも無理ですねー('A`)
雛の原形がくっきりとあるのにコショウで味付けして食うとか100パーイカれてますよww
2008/02/29(金) 10:27 | URL | Edit
>名無しの旅人さん。 @珍遊人 / #-
臭豆腐…あれは僕も無理ですわ('A`)
フグは色々と調べてみると海外の方の反応がかなり否定的でワロてしまいましたwあんな毒魚を食べる日本人クライジー過ぎるぜ、ヒャッハー!みたいな。
あん肝は命と引き換えにしても食べたい美味だそうで、何人か有名な方も亡くなられているみたいですね…ほんとに美味いのかなww
2008/02/29(金) 10:26 | URL | Edit
> さん。 @珍遊人 / #-
ものすごい致死量の毒を持っているらしいですからね。
そんな毒魚をウマウマ(゚∀゚)って食べる日本人を海外の方は性的…いや、白い目で見てるって事がこれで分かりましたww
2008/02/29(金) 10:24 | URL | Edit
/ #-
チーズとアヒルの卵は食える気がしねぇ
2008/02/28(木) 03:36 | URL | Edit
/ #-
臭豆腐みたいな発酵系の食品ばかり並んでるかと思いきやフグもか。
2008/02/28(木) 03:24 | URL | Edit
/ #-
蟻の卵は動かない
日本では蜂の幼虫を踊り食い
2008/02/28(木) 13:32 | URL | Edit
@  / #-
蟻の幼虫とふぐを同列に語るなんてw
外人にとって文明人が喰う毒魚だから
ショックなんだろなあ
だいたいふぐ毒は一匹で30人は殺せる毒だし、
いろいろ間違っとるw
2008/02/28(木) 01:44 | URL | Edit
>名無しの旅人さん。 @珍遊人 / #-
僕も蟻のやつは勘弁です。
幼虫になる寸前の卵とかウネウネ動いたりするのかな…こんなの食ってるからメキシコは陽気な人が多いのかも(*´゚ё゚)
2008/02/27(水) 15:34 | URL | Edit
>zerobaseさん。 @珍遊人 / #-
間違いなく生き残れません…
画像を見て味を想像してみようって思ってやってみたら嗚咽するんですけど('A`)カルチャーショックってやつですかね…
2008/02/27(水) 15:33 | URL | Edit
@zerobase / #-
俺はあれだな。。。生き残れねぇな
多分・・・・それとも切羽詰まったら・・
食うかな・・・食わねぇな
2008/02/27(水) 09:48 | URL | Edit
/ #-
うわ。。。
アリのやつとか見るだけでやばいわ。
2008/02/27(水) 12:42 | URL | Edit
↓寄せ書き投稿
URL:
コメント:
編集パス:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック
相手してやってもいいよという物好きな方は気軽にトラックバックを使って下さい♪
トラックバックを送る際は必ず珍遊記にリンクした記事でお願いしますね☆
↓この記事のトラックバックURL
世界のめちゃめちゃグロイ食べ物8つ。だそうですぅぅう~~♪・・・でも、つばめの巣は違和感ないなぁぁあ~~♪・・・マゴットチーズ。。。これは、ちょっと無理ぃぃい~~♪・・・まだ、スネークワインの方がましぃぃい~~♪。。。 基本的に昆虫類が?..
2008/02/27(水) 07:47:01 | Traiton Blog ‐ トライトンブログ
【HOME】
[ FC2 PR ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。