ようこそ珍遊記へ

スポンサーサイト

--/--/--(--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スロベニア】病院内の食堂のメニューに人間の舌が混入?

2008/01/30(水) | 【NEWS】ビックリ!
チキンリゾットミートホープから始まって赤福、白い恋人etc...食品の偽装やら何ちゃらで揉めに揉めた訳ですが、今回スロベニアで騒がれているのは何とも言い難い異物です。現場が病院内の食堂となると何が起こっても不思議じゃないようにも思えるけど、こりゃ客足途絶えるよ。

【病院食堂のメニューにヒトの舌が混入!?】


スロベニア当局は病院内の食堂で出されたメニューの中に人間の舌が混入されていた事に対し調査を進めている。


スロベニア南部のイゾラの医師は、院内の食堂で注文したチキンリゾットの肉の中に入っていた奇妙な断片について説明。


この医師はチキンの肉ではない事を強く主張、列に並んでいたスタッフの肉の断片も調査したところ、後に人間の舌の一部である事が判明。



健康検査官は食堂を閉鎖、衛星が基準に満ちているか再検査。


食堂マネージャーによれば、件の医師らは患者の処置後すぐに食堂に来た事から肉の中から見つかった断片はこちらの不手際ではなく、医師の偶然によるものではないかとの事。


また、食堂に運ばれてくる前の段階でのアクシデントかもしれないとの事。


日刊新聞Deloのスポークスマンによると
『食事に人体の一部を使用した事が無いと言うのは明らか。』
だそうだ。


ニュース記事はこちら。




↓ 関連記事 ↓

【イギリス】ソーセージから自分の“歯”を発見した少年。

フィンランドの病院食、温野菜の中から「ネズミの頭」

スポンサーサイト
■旅の寄せ書き
スパム防止の為、リンクを記載する場合はhを抜いてttp://からお願いします。
↓寄せ書き投稿
URL:
コメント:
編集パス:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック
相手してやってもいいよという物好きな方は気軽にトラックバックを使って下さい♪
トラックバックを送る際は必ず珍遊記にリンクした記事でお願いしますね☆
↓この記事のトラックバックURL
【HOME】
[ FC2 PR ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。