FC2ブログ

ようこそ珍遊記へ

最強の性欲増進剤『ペルーのバイアグラ』の作り方。

2008/01/26(土) | 【サイト】おもしろ
カエルジュース

あのエガちゃんもあまりの効果で新聞沙汰になっちゃったバイアグラ。一般的にマカは精力増進の効果があるって言われて、コンビニでサプリを買って行くハゲたおっさんとレジをする女子高生のバイトってシュールな場面に遭遇する事もできるけど、ペルーにバイアグラを超えると言われる最強の媚薬が!!
別名『ペルーのバイアグラ』と呼ばれ、性欲減衰に効果がある最高の催淫剤とされている、この『Extracto de rana(カエルジュース)』はペルー、リマのマーケットでは高い需要を誇っているそうで。


喘息、気管支炎、精力減衰の治療にも用いられる事も。催淫効果に最も影響するのはマカ成分と言われ、南米では精力増強の効果があると信じられているそうですよ。


frog_juice_001.jpg


露店に並べられているタンクの中からカエルをピックアップ。売り子はカエルをテーブルに叩きつけて昇天させる。その後、皮を剥がし白豆のスープ、ハチミツ、生のアロエ、数杯のマカと共にミキサーにかけてカエルジュースの出来上がり。


frog_juice_002.jpg


まずは材料となるカエルをチョイス。売り子へ渡して数分座って待っていればサクッと作ってくれるよ。


frog_juice_003.jpg


キレイに皮を剥がされたカエルを渡されるけどミキサーに入れるタイミングは自分の匙加減で決めてね。


frog_juice_005.jpg


frog_juice_004.jpg


frog_juice_006.jpg


frog_juice_007.jpg


カエルが粉々になったところでカップへ注いで召し上がれ。


frog_juice_008.jpg


実際に世界の人里離れた村とかじゃこのカエルジュース、普通に一種のヘルシージュースとして飲まれてるんだって。下の動画は自然の催淫剤とみなされているペルーのクスコでの様子を撮影したもの。これ見たらペルーでバイアグラが売れない理由が分かるよww左に首をかしげながら、理解できるか考えてみよう!


↓ 実際の動画はこちら ↓





ソースはこちら。

カエルジュースで警察が動き出した!

カエルジュースについてkwsk!!

スポンサーサイト
■旅の寄せ書き
スパム防止の為、リンクを記載する場合はhを抜いてttp://からお願いします。
/ #-
においはそんなにないよ
生薬入りの栄養ドリンクと野菜ジュース混ぜたみたいなもんさね
2008/01/30(水) 06:46 | URL | Edit
>takeshitさん。 @珍遊人 / #-
食用ガエルなるものも食べた時ありませんし、生状態ですからめちゃめちゃ臭いと思いますww
2008/01/28(月) 20:11 | URL | Edit
>名無しの旅人さん。 @珍遊人 / #-
このグロさ加減からすると相当な効き目が期待できそうですね…
カエルの恨みと言うか何と言うかww僕は遠慮しておきたい品かもしれないです(゚∀゚)
2008/01/28(月) 20:10 | URL | Edit
@takeshit / #-
生かよ!食用ガエルもいるしフツーに飲むことはできそうだな。でも生臭そうだ。
2008/01/28(月) 12:20 | URL | Edit
>名無しの旅人さん。 @珍遊人 / #-
へーそうなんですか!
意外とにおいって無いんですね!となると普通に健康ジュースとして飲まれてるって言うのも分かるなぁ…何も言われないと普通に飲めてしまったりしてww
2008/01/30(水) 12:20 | URL | Edit
/ #-
こんなので本当に効くんですか。。。どんな味がするんでしょうね。
2008/01/27(日) 21:32 | URL | Edit
↓寄せ書き投稿
URL:
コメント:
編集パス:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック
相手してやってもいいよという物好きな方は気軽にトラックバックを使って下さい♪
トラックバックを送る際は必ず珍遊記にリンクした記事でお願いしますね☆
↓この記事のトラックバックURL
ちょっと、ひける~~{{{{(+◎+)}}}}ぶるぶるbyエログちゃんねるニュース・・・タレコミ一行ニュースhttp://www.elog-ch.com/news/面白Blog - 珍遊記★| 最強の性欲増進剤『ペルーのバイアグラ』の作り方。http://chinblog4106.blog95.fc2.com/blog-entry-276.htmlA
2008/01/28(月) 12:49:34 | Traiton Blog
【HOME】
[ FC2 PR ]