ようこそ珍遊記へ

スポンサーサイト

--/--/--(--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イギリス】二度に渡り同じ馬を犯し逮捕された懲りない男性。

2008/12/04(木) | 【NEWS】ビックリ!
馬を暴行した男
人間でもたまに僕以上のクズレベルのどうしようもない人がいてですね…一度性的な暴行って言うんですか?あれをやっちゃって、またしても同じターゲットの元へ現れるって言うどうしようもない人がいるんですけど、対象は人間だけにあらずって事でイギリスの小さい島国でとんでもないモンスターがいたみたいで。このセンスは凄いですよ!相手は馬だし、しかも牡馬だって言うんだからチョイスがもう我々の想像を遥か上をフライアウェイしちゃってます。
【二度に渡り馬と性行為をして逮捕された男性。】


イギリスにある浮島ガーンジー島でLeeroy Le Gallais容疑者(46歳)が馬小屋に押し入り二度、別々の馬と無理矢理性行為をしたとして逮捕された。


第一の事件発生時、Calicoと名付けられた馬を犯した際にはバケツを使用し現場には身に付けていた下着が落ちていたと言う。当初、3年の執行猶予が言い渡されたが数ヵ月後仮釈放された際に、同じ馬を犯す為舞い戻ってきたと言う。


二度目の暴行を受けた今年4月25日、オーナーでもあるMichael Wortley氏は夕方6時30分に馬を検査。鹿毛の去勢馬に毛布をかけ馬小屋を後にしたが、翌朝戻ってみると床に毛布が落ちていた状態だった。


馬に付いていたスツールは脱がされ小屋の外にある状態で見つかり、警察が到着しすぐにLe Gallais容疑者に疑いがあるとされた。Calicoは足を閉じたような、それでいて横に動く事しかできない状態だったそうだ。


Le Gallais容疑者は今回3年の実刑が言い渡され、本人も犯行を認め
『何杯かビールを飲んだ後に馬小屋に行きました。』
と証言している。


(以下、省略)


Man jailed for having sex with a horse。



話しによると容疑者のIQは非常に低く、馬に抱いている特別な
性衝動ってのは小さい頃の生活環境に起因してるだとか。



≪ 関連記事 ≫

牛魔王【ブラジル】400匹の牛と性交、殺害し『魔王』と呼ばれた男。
これぞまさに牛魔王と呼ばれるべき存在。400匹って数がもう天文学的な数字に見えてきちゃいます。

【イギリス】混み混みの列車内でセッ○スをしていたカップルを逮捕。
きちんと座っているかと思いきや、実は乗っているのは男性の上だったと言う、何とも高度なテクニックを披露ww

イギリスの性生活【イギリス】街燈、掃除機…妙なモノとS*Xする事件が多発。
ちょっとイギリス人先行き過ぎだろwwと言わざるを得ないチョイスばかりで吹いたww


スポンサーサイト
■旅の寄せ書き
スパム防止の為、リンクを記載する場合はhを抜いてttp://からお願いします。
↓寄せ書き投稿
URL:
コメント:
編集パス:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック
相手してやってもいいよという物好きな方は気軽にトラックバックを使って下さい♪
トラックバックを送る際は必ず珍遊記にリンクした記事でお願いしますね☆
↓この記事のトラックバックURL
【HOME】
[ FC2 PR ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。