FC2ブログ

ようこそ珍遊記へ

子持ち巨大アナコンダが村人により捌かれ美味しく頂かれました。

2008/11/18(火) | 【画像】ビックリ!
巨大アナコンダ
村人達だって生きるのに必死なのよ!なんて言われれば納得する他ないちょっとかわいそうな画像色々。ヘビの生き血のワインだーなんて目がイッてる人もいる訳ですし、って言うかヘビってどう食べるの?唐揚げとか?魚の子持ちとかは喜んで食べる人も多いし、ヘビも子持ちだと人によってはテンション上がっちゃうのかな。
ショッキングな画像を含むので苦手な人注意( ^ω^)
↓続きが気になる

人間と全く同じ表情をするヒューマノイド『Jules』。

2008/11/14(金) | 【画像】ビックリ!
ヒューマノイド
限りなく人間に近づけた超リアルな人造人間ヒューマノイド。ピピッと表情を読み取って、肌に埋め込まれた無数の電子モーターで同じ表情にしちゃうとんでもない完成度。やっぱり人間じゃない分、どこかしら気持ち悪さは感じちゃうけど、やはりこの技術の行く先はダッチなワイフに変換されていくのかな?
↓続きが気になる

イースター島の海底で発見された新種の盲目ロブスター。

2008/11/14(金) | 【画像】ビックリ!
深海で新種発見
とんでもない水圧で、とんでもない外見になっちゃう深海生物。しばらくぶりだけど、深海ってロマンがあっていいよね。宇宙と深海は同等のロマンがありますよ。水深2300mで発見されたのは毛むくじゃらのロブスター。毛深くて道行く女性は僕の事をゴミ溜めを見るような目つきで視姦してくるんですが、このロブスターは毛深くてもこうやって注目されるのよね、残念だけど。
↓続きが気になる

大昔の拷問器具の画像集とイラスト集。

2008/10/21(火) | 【画像】ビックリ!
拷問器具画像集
今はもう亡き拷問器具の数々。アイアン・メイデン(鉄の少女)を始めとして、どう使っていたのか見当もつかないようなアイテムまで。実際の使用例みたいなイラストがまた味があると言うか、股間の辺りがキュッとしちゃうんですよね。昔の人は凄いな。拷問ってレベルじゃねーぞ!ってぐらいだけど、今でも国によってはこんな拷問が行われてるんじゃないかな、多分。
↓続きが気になる

カモノハシとハリモグラ、レア種同誌の混血赤ちゃん。

2008/10/16(木) | 【画像】ビックリ!
レア種同士の混血赤ちゃん
オーストラリアのごく一部にしか生息してなくて、大昔から生態がそのまんまなんて生きた化石って言われてるカモノハシ。同じく生きた化石って言われてる仲間のハリモグラ。卵を産んで子供に母乳を与えて子育てするのはこの2種類。つまりレア種同士の非常に珍しい混血で誕生した赤ちゃん。まだ形成されてないクチバシがとんでもなくラブリー。
↓続きが気になる